働きたいのに、働けない。

31歳、独身、女の徒然。

生活を整えるためのルーティン

私には、自分の中で決まった一日のルーティンがある。

 

慣れた生活リズムが崩れると、元々優れない体調がさらに悪化してしまう気がする。

 

このルーティンを日々こなさないと、なんだか気持ち悪くなって、日中も落ち着かなくなってくる。

 

 

まず、睡眠

 

12時間は寝ていたい。

 

いきなり寝過ぎだろ✋という突っ込みが飛んできてもおかしくないのだけれど、寝るのが大好きなので、理想はこのくらい寝ていたい。

 

 

メンタルが安定するのが大体12時間くらい。

 

肌荒れも改善されるし、気分もスッキリするし、体調も整う。

 

(ただ、寝るのは大好きなのに、ぐっすりと眠れないのが最近の悩みでもある)

 

 

 

起きたあとは、ヨガを行なう

 

長時間眠っていると、寝ている間に身体がバキバキになってしまうことが多いので、ほぐす。

 

よく言われているけれど、心と身体は繋がっているので、身体から整える。

 

起きたらルーティンとして動画を流しながら行なうだけで結構気分がスッキリする。

 

習慣的にストレッチやヨガをやるようになってからは、随分と身体が柔軟になった。

 

それでも万全ではないので、もっと心も身体もしなやかになるのが目標。

 

 

 

それから、こうしてブログを書くこと

 

本当に幾度も幾度も書く意味ある?とか書けない!!!と思うことも多い。

 

しかし、書くのをやめてしまうとそれはそれでスッキリしないし、私にとって書くことは心を整える作業なのかもしれない。

 

 

それから、やっと食事

 

食べることも大好きなので、もはややめられない。

 

過去に自分の欲望のまま好きなものを好きなだけ食べ続けていたら10㎏も太ってしまった。

 

食べることをリスペクトしたくて、基本的に1日2食にとどめている。

 

一応、バランスの良い食事を心掛けている。

 

それでも規則正しい生活に飽きるのと、普段は我慢している反動からか特に生理前なんかは食欲が爆発する。

 

でも、食べたくなるのはエネルギーが足りていない証拠だと思うので、本能に従って生きるのが良いと思う。

 

 

その分、動くことを心掛けている。

 

ジムに通ったり、近所を走ったり、自宅で動画を観ながら筋トレを行なうようにしている。

 

身体を動かしていると気分もスッキリするし、ホルモンが分泌されるようになって、なんか良いらしい

 

調べてみたらすぐに出てくると思うけれど、

セロトニン(幸せホルモン)

ドーパミン(ポジティブ思考)

ノルアドレナリン(脂肪分解)など。

 

 

結果が出るためには、何より継続こそが大事だ。

 

 

夜遅くまで活動しているのも私はなんだか調子が出ないので、基本的に夕方しか動けない(起きている時間が圧倒的に少ない)

 

 

買い物しに外出したり、あとは自炊する時間もないと整わない。

 

新しいことをやりたいなぁ。とずっと思っているけれど、これまでやってこなかった新しいことを行なうためにはエネルギーが要る(言い訳)

 

 

で、このサイクルが守れないとなると、もはや体調を崩しやすくなってきてしまったので、長時間拘束される仕事が私には向いていないなぁ、と思う。

 

フルタイムだと、ストレスフルで、身体はバキバキ。なんだか心も削られる。

 

疲れて、それどころではない(体力がない)

 

ゆっくり休む時間を取り入れることによって多少は体力もメンタルも回復するので、ゆとりのある生活って大事だなぁと思う。

 

自分の中でこれが完全ではないけれど、このサイクルが乱れると余計に体調が悪くなってしまうので、つくづく私は普通ではないんだなぁ。とも感じる。

 

でも、世の中には、いわゆる世間一般的な普通とされていない「大半じゃない人たち」も沢山いる。

 

悩みや孤独や不安を抱えながらも、生きている人がいるんだなぁ。と思うと、私もあとちょっと頑張って生きていかなければいけないという気になる。

 

無職のカミングアウトと睡眠

仕事をしていると、日々の業務に疲れて仕事以外で人と会うことを疎かにしがちだ。

 

ためらう理由は、寝ていたい。という気持ちの方が勝るから。

 

仕事を辞めて、時間が有り余っている一人暮らしだと寂しいので、誰かに会いたくなる。

 

久々に連絡を取って、知り合いとの予定を入れる。

 

無職(ニート)だと「毎日、なにしてるの?」って聞かれるじゃないですか。

 

まぁ、寝てるんですけど、世の同じような境遇の人たちは、正直にカミングアウトするのかな?と思った疑問。

 

 

私は12時間睡眠が通常運転なので、大体お昼過ぎまで寝ていた方が体調が良いんですよね。

 

朝活が大事!って言われているのも分かるし、実践する時もあるけれど、起きていてもやることがなかったり、起きているとお腹が空いて無駄に食べてしまう。

 

昼過ぎに起きて1日2食とかにした方が太らないし、結果的に体調が良いのだけれど、起きるのが遅いと、夕方になるのが早いんですよね。(当たり前だけど)

 

次第に外が暗くなっていって、もう夜なの!?って絶望する。

 

今日一日なにもしてないよ。という気になる。

 

 

まあ、仕事をしていた時から大したことしていないから一緒な気もするんですけど(おい)

 

形式的には働いていても、ただ心を擦り減らして、自分らしく働けていなければ意味がない。 

 

 

とにかく睡眠は大事だってことですよ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ  

堀江が好き

堀江エリアが好きだ。

 

お洒落なカフェやアパレルショップが立ち並んでいて、雰囲気が素敵。

 

歩いているだけでも、なんだか良い気分に浸れる。

 

偶然通り掛かって、見つけた感性を刺激されそうな良いお店。

 

ART HOUSE

〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目12−16

 

勝手に作品を載せるけれど、綺麗だったり、魅力的だったり、なんだか心惹かれるものがあった。

 

 

f:id:nami_02:20210716131658j:plainf:id:nami_02:20210716131643j:plain

 

アートが好きだ。

 

ただ、日常生活の中であまり触れる機会がないんですよね。

 

人間は、どうしても毎日の仕事など長時間過ごす日常に左右されがちで、長時間過ごす場所や雰囲気に引きずられる傾向にあると思う。

 

だからこそ、仕事が楽しかったら理想的だし、今の職場環境が最適だったら最高だと思う。(急に仕事の話)

 

 

 

 

それから行ってきたのは韓国のカフェ。

 

f:id:nami_02:20210716131833j:plain

 

20代くらいの女子たちが沢山いた。(感想よ)

 

これがインスタ映えというやつか。と思うようなショップでした。

 

 

f:id:nami_02:20210716131621j:plain

f:id:nami_02:20210716131005j:plain

 

可愛い。

 

 

インスタ映えって、こういうことでしょ?(結局撮ってる)

 

f:id:nami_02:20210716130944j:plain

f:id:nami_02:20210716130919j:plain

そして、この画角に一切こだわらずに撮ったショット。

 

私が頼んだのは、ホットのカフェラテと一切映えない写真。

 

 

f:id:nami_02:20210716131921j:plain

 

あの、誤解を恐れずに言うと決してインスタ映えを否定している訳ではないです。

 

そして、画像を綺麗に見せる加工をしている時は楽しい!

 

…気が向いたら続きも書きます!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ  

ずっと悩んでいること。スマホの買い替え時期

どうでもいい些細なことかもしれないけれど、今、悩んでいることを聞いてください。

 

かれこれずっとiPhoneを使っていて、未だに7のままだから、そろそろ寿命なのかもしれない。

 

元々、何故かクソだと言われているSoftBankを使っていて、本体は継続のまま格安SIMに切り替えて、月額料金が圧倒的に抑えられるようにはなった。

 

なんとなくiPhoneが良いのだろうと、現状で使える限り使おうと思っていたんですね。

 

でも、いよいよ充電ができなくなってきてしまった。

 

差しても接触不良で、角度によっては充電できていたものが最近さらに悪化してきてしまっている…。

 

スマホの%の充電がなくなってくると、心なしか自分の気持ちまで不安になってくる……。(どれだけ)

 

これ、分かってくれる人いません?(仰ぐな)

 

今までなんとなくiPhoneを使い続けてきたけれど、無駄に高いし、Androidでも良いのかな…と思うのだけれど、もうどの機種がいいのかまっっったく分からない。

 

とりあえず安いので良いかな~と思って、検索。

 

 

以前、格安スマホを数千円で買い替えられた!と言っていた友人がいて、いざ買い替えるとなったら、安くで済むのかと完全にその感覚でいた。

 

もっと気軽に買えるものなのだと勝手に思っていたけれど、本体だけってなると普通に数万円単位はしますよね(当たり前か)

 

良いものは5万とかするし、大体2~3万くらい?

(追求し出したらいくらでも上はあるだろうけれども)

 

 

そもそもなにが違うのかまっったく分からない。

 

バッテリーがなくなってしまうから早く買い替えたいのだけれど、いかんせん情報がなさすぎて、どれが良いのかまったく分からないわ。

 

 

しかもiPhoneからAndroidだと、データの移行が面倒くさそう……。

 

今入っているデータ自体はあまり多くないので万が一なくなっても困りはしないだろうけれど、なんか物を買い替えたり、データ移行したりする時って慣れていないから面倒なのと、もう分からないことが多すぎて困惑する…。

 

 

ここ数日、それだけでめっちゃ悩んでいた。

 

ネット上でこれ良いじゃん!って思ったやつをカートまで入れていざ購入しようとするとできませんってなるのが数回あって、そのたびに心が凹んでいた…。

 

 

なにより無職という立場上、決してお金に余裕がある訳ではないので出来る限り出費は抑えたいところ。

 

安さを求めるなら中古でも良いのかもしれないけれど、できれば新品で良いものを使いたいじゃないですか。

 

実物も見ておきたいと思ったので、実店舗まで見てまわったのだけれど、最新機種は置いてあっても、型落ちモデルは置いてなかったりするんですよね…。

試しようがないわ。

 

もう、どうでもいいかな…とも思うのだけれど、どうでもよくはないんですよね(変なこだわり)

 

スペックはもちろん、色とか質感とか、ビジュアルも気になってしまうわ。

 

一昔前とは違って、今やスマホってPCくらいの性能を持ち歩けるって考えると安いのかもしれないけれど、どんどん値段が安くなってきているから、もう何が標準なのかよく分からないわ…。

 

 

最近のスマホって画面がデカいから持った感覚とか手に収まり切らない感じがするのだけれど、慣れるものなのかしら。

そういや今使ってるスマホもそんな感じだったからな。

 

他にも書きたいことがあるのだけれど、

 

記事、なげーな。

 

それほど悩んでいるってことで(まとめ方)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ  

流行と映え。

前回の記事でカフェ巡りの続きを書くとか言っておきながら、こんなことを言うのもどうかと思うけれど、率直な気持ちを書くと、外へ出掛ける一方で、どこか冷めている自分もいる。

 

インスタ映え。と言われているスポットやグルメにまるで興味がない。

 

投稿を見るのは好きだけれど、わざわざ行って、写真を撮って、アップすることで、自尊心は満たされるのか?

 

いいね!が貰えることに、なにが楽しいの?とさえ感じている。(全否定)

 

我ながら考えが冷めている。

 

 

楽しんでいるなら良いけれど、インスタやった方が良いよ!と勧められて、いまいち乗り気になれないのは、みんなと同じように流行りに乗っかっても、自分なんて埋もれていく気がしてしまうから(卑屈)

 

 

ただ、インフルエンサーやインスタグラマーと呼ばれる人たちがいる以上、それでお金を貰えたりする人たちもいる訳だからSNSも侮れない。

 

フォロワーが何千、何万人いたりすることって実感があまり湧かないかもしれないけれど、もの凄いことですよね。

 

それだけ手元のスマホ一台で世界が広がっていくことは事実だし、好きなことを発信し続けることって、大事なのかもしれない。

 

 

考え方って大事で、自分はこう思う!という強い信念は大事なのかもしれないけれど、あまり固執してしまうとただの頑固になってしまう。

 

相手がいるからこそ、柔軟に対応していくことも大切で、自分とは違う価値観に出会った時、こういう考えもあるんだな。と、一度は受け止めることも大事だと思う。

 

(なんの話だって感じだけれども)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ  

美味しかったお店を勝手にPR

これまで身バレ防止のためにブログなどの媒体に、行ってみたカフェとかを紹介したことはなかったのだけれど。

 

これだけネット上にレビューは溢れているし、特定される心配はないと勝手に憶測しているのと、せっかく足を運んで行ってきたので、なにもしないよりは良いと思って、ただの記録用として書き残しておく。

 

行ってきたのは、大阪の桜川に位置するお洒落なお店。

 

(お店のHPより拝借)

f:id:nami_02:20210707075850j:plain

 

【 SAN 】

 

住所:大阪府大阪市浪速区桜川3丁目2−1 新桜川ビル 204

 

 

桜川駅近くのビルの2Fにあって隠れ家的なカフェレストラン。

 

一度、行ってみたい!と気になっていたので、友人と一緒に行くことになりました。

 

事前に調べてみると、結構混んでいるみたいで、ランチは電話予約で11時のみ。

 

私たちが行った12時頃、予約せずに行くと約1時間後に入れました。

 

あまり遅く行くと本日分はオーダー終了と言われてしまうので早めに行くのをお勧めします。

 

 

なんでもスマホで調べられる時代、事前にレビューとか参考にするじゃないですか。

 

グーグルマップでの評価によると、店員さんが無愛想だという口コミも。

 

行ってみると、男性二人でやられていて確かに最低限の挨拶で、接客業に必要な笑顔はあまりないといった感じ。

 

それ以上に料理が美味しいので決して問題はないのだけれど、客の立場になってみると、やっぱり愛想って大事なんだな。と思った。

 

 

メニューは、こんな感じ。

 

f:id:nami_02:20210711121411j:plain

どれにしようか迷ったけれど、2番目のやつは売り切れみたいで、実質2択。

 

今回、注文したのは定番っぽい

ポルチーニゴルゴンゾーラリガトーニ

 

f:id:nami_02:20210711122004j:plain

お洒落な名前(そこから)

 

パンとライスが選べます。

 

私、普段はご飯派なのだけれど、パスタのチーズソースがパンに合う!!

 

味はしっかりしていて濃いめなので、パンにつけて一緒に食べるのもお勧めです。

 

 

美味しい!

 

どうやって作るの?と、聞きたいくらいだった。

(聞いたところで教えてくれないだろうけれど)

 

何が入っているのか、めっちゃ気になる。

 

メニュー名にある、ポルチーニ茸とゴルゴンゾーラのチーズはマストで入ってるとして、他には、バター、生クリーム、オリーブオイルあたり?

 

どうやったらお店の料理を再現できるのだろう。と美味しい料理に巡り合うと考えてしまう。

 

 

美味しいご飯は、人を幸福な気持ちにさせてくれる。

 

 

新しいなと思ったのは、2人で同じメニューを頼んでいるのに、それぞれ付け合わせが違っていたこと。こんなこと今までになかった。

 

f:id:nami_02:20210711122101j:plain

 

優雅なランチタイムだった~。

 

私は家が大好きなので食事も内食で充分だったけれど、たまには場所や景色を変えて、美味しいものを堪能したり、こうして食事としっかり向き合うことも貴重な時間なのかもしれないと思えた。

 

 

しかし、糖質制限しているわりに、パスタ+パンという炭水化物の組み合わせに、クリームソースという高カロリー。

 

普段だったら絶対にしないようにしているのに。

 

きっと糖分摂取し過ぎているけれど、たまには良いよね。と、言い聞かせている。

 

歩いて、カロリー消費して、プラマイゼロくらい。

 

 

それから疲れてカフェも巡ったから一日で摂取したエネルギーは計り知れない。

 

カフェ巡りの続きは、次回の記事にアップします。

 

素敵な時間を、ありがとうございました!

 

ごちそうさまでした🙏

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ  

程よい緊張感は大事だと思う話

毎日、働いていると仕事に行くのが嫌になるけれど、ずっと働いていないと緊張感が抜けて人としてダメになっていくのが自分でも分かる。

 

疲れている時はもちろん休息する時間は必要。

 

でも、一日のうち、誰かに会うなどなにか予定がないと緊張感すらなくなってしまう。

 

メリハリがなくなってくるんですよ。

 

…共感してくれる方、いませんか?

 

バイトを入れたり、ジムへ行ったり、誰かと会ったり。

 

なにかしら予定を詰めていたのだけれど、職歴として空白期間が長いと、やることがなくなってきてしまう。

 

元々、交友関係も広い方ではないし、やりたいことも明確にないので、行き詰まっている。

 

本当なんとかしたい(ずっと言ってる)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ