働きたいのに、働けない。

31歳、独身、女の徒然。

毎日、何をやっているんだろうという気にしかならない

私は自分でも一体なにをやっているんだろう…と思うことがよくあって、そのひとつが失業保険の手続きを行なうためにハローワークへ行った日のこと。

 

派遣だと契約期間満了で次の仕事が決まっていないとすぐに失業保険が貰えるようになっているんですね。

 

私の場合、前回は会社都合になっていたから給付制限はなかったのに、今回1ヶ月だけ働いて雇用保険に加入していたから、自己都合扱いで給付制限が掛かってしまうということ。

 

で、今日は手続きできないから後日また来てくださいと言われたこと(二度手間)

 

 

前回の派遣が契約期間満了で終わったのに、ニートになると暇だから、働きたい!新しい仕事がしたい!という一心で次に働ける場所を探していた。

 

そこで採用が決まったのが事務の仕事だった。

 

特別、事務職がしたかった訳ではないけれど、就ける仕事がそれしかなかったのと、やってみなければ分からないと思ったことが大きかった。

 

でも、やっぱり組織で働くのが向いていないとつくづく感じた。

 

月曜から金曜まで働いて、一日中PCと向き合って、ストレス溜まって、残業したら約10時間は拘束される。

 

なにより、あのオフィス独特の雰囲気が無理。

 

リアルに息が詰まる。

 

普通に働けない。

 

結果的に、ニートだよ。

 

 

私が何をやっているんだろうな…と思うのは、前も事務職で同じような経験をしているのに、なんで懲りないんだろう。というところでもある。

 

結局、体調を崩して、色んな方に申し訳ないけれど途中で辞めることになってしまった。

 

 

本当に嫌になる。

 

生活するために働いているのに、体調がどんどん悪くなっていって、もはやなんのために仕事をしているのか分からなくなる。

 

せめて契約期間の3ヶ月は頑張ろうと思っていたし、耐えられると思っていたけれど、今回は僅か1ヶ月で退職してしまった。

 

こんなに短期間で辞めたの初めてだよ。

 

年々、普通に働けなくなってきている。

 

でも、ある意味、派遣だから出来ることなのかもしれない。

 

 

正社員として働いていても、私の場合、どっちみち長くは続けられない。

 

働ける場所なんていくらでもあるよ!と周りからは言われるけれど、確かに選ばなきゃいくらでも仕事はあるのかもしれない。

 

でも結局、それが自分に合っていないと続けられない。

 

ほとんどの人がそんな甘いぬるいことなんて言っていないで生活のために働いているのかもしれないけれど、それが私にとっては無理だ。

 

精神が崩壊してしまいそう。

 

健康より大切なものはないと思う。

 

 

でも、いいんだよ。

 

自分が働きたかったから働いていただけで、短期間とはいえ、ビジネス街で働くOLってこんな感じなのか。という体験はできたから(どんな感想)

 

 

肯定して、生きていこう。

 

 

きっと人より疲れやすいのかもしれない。

 

決して繊細のせいにする訳じゃないけれど、色んな働き方が増えている中で、もっと自分に見合った働き方を選択していくことができたらなぁ。と感じている。