働きたいのに、働けない。

31歳、独身、女の徒然。

お菓子作りのための準備色々

美味しくて身体にも良いお菓子が作りたくて、試しに色々と奮闘中。

 

ただ、製菓って本当に手間暇が掛かるものなんですね。

 

今までお菓子作りとかあまりやったことがなくて

(せいぜい実家でたまに作っていたくらい)

 

基礎知識がまっったくない。

 

上手く膨らまないとか、分離するとか、なぜこうなった。という完成形に仕上がる。

 

 

そして、材料費が高い。

 

今まで意識してこなかったけれど、レシピに書いてある材料を購入しようとして、値段を見ると、こんなに高いの!?と驚愕する。

 

バターとか400円くらいするし、無添加のものほど結構いい値段する。

 

市販のお菓子を買った方がコスパが良い気がしてきた…。

 

 

でも、私が好きなのは、お菓子を焼いている時に部屋中に立ち込めるバターの香り。

 

めっちゃ良い匂いで、それだけで満たされる(安易)

 

冷ました方が美味しいやつもあるけれど、焼き立てが美味しいのも、手作りの良さだと思いません?

 

自宅でケーキとか焼けるようになりたい。

 

 

卵白は少しでも余分なもの(水分や卵黄など)が入ってしまうと泡立たないとか母親から言われていたから知っているくらいで、その他の知識をまったく知らない。

 

 

私、料理は大抵なんとかなるけれど、お菓子は失敗が多い。

 

なんかこう目分量で完結できる料理と違って、お菓子作りは多少の分量の違いで仕上がりとかもまったく違ってくるし、もう向いていないのかもしれない…。

 

なんか面倒くさいんですよね(それ言ったら終わり)

 

 

例えば、お菓子作りの工程でよくある粉をふるうという手間さ。

 

でもこれ省くときめ細やかにならないじゃないですか。多分。

 

しかもお菓子作りって粉を使う割合が多いし。

 

 

実家ってひと通りお菓子作りに必要な道具は揃ってるんですよね。

 

ケーキの型とか、クッキー用の型抜きとか、電動の泡立て器とか、諸々。

 

ケーキの型とか当然ないから、とりあえず100均で売っていた200円~500円くらいのものも含めて調達してきたけれど、なんか安っぽいものはやっぱりダメなのかな…。

 

洗っただけなのに、残っていた水滴で錆びてきてちょっと驚愕している。

 

でも、きちんとしたものを買い揃えようと思ったら、普通に高い。

 

 

必要な材料だって結構高いし、手間は掛かるし、時間は掛かるし、これは作るのが好きじゃないとやっていけねーな。というのが改めて分かった。

 

基本、面倒くさがりなので、あまり工程の多いものは敬遠しがちかもしれない。

 

簡単で美味しく作れるものこそが私にとっての味方だ。

 

関係ないけど、他にも調理器具でいったらフードプロセッサーが欲しいよ。

 

料理するから誰か買って。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ