働きたいのに、働けない。

31歳、独身、女の徒然。

夏休みの振り返り

今年の夏は、ひたすらゴロゴロして過ごしていた。

なにかやりたい!と思っているものの、ずっとアクションは起こせずにいる。

暑いので、1日の半分以上は寝て過ごして、ひたすら動画を観て自堕落な生活を送っていた。

 

ずっと辞めたいと思っていた会社を辞めたのに、ニートになってずっと仕事が見つからずにいる。

こんなはずじゃなかったのに、結果的にこうなってしまった。

貯金なんてなくなっていく一方なのに、イマイチ危機感がない。

 

どうにかなるだろう~と思っている楽観的な自分がいる。

どうにもならないのに。

きっと将来の目標や展望がないからだと思う。

お金の問題以上に、この先の希望がないのが絶望的な問題。

 

あとは、ブログを書いて、できるだけ更新していた。

ただ、こんなことをしたってなんの意味もないことくらい、私が一番よく分かっている。

強いて言うなら、やりたいことややることがないからに尽きる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ