働きたいのに、働けない。

31歳、独身、女の徒然。

医療事務の求人を受けた話

二次面接に行ってきた。

わりと簡単に面談が終わって、「いつから来れますか?」とか好感触だったにも関わらず、期日までに連絡が来なかったので実質の不採用。

短時間のパート勤務とはいえ、あれだけ向いていないと思っていた事務職に就くべきではないのだと再認識させられたし、もう迷わないようにしたい。

やりたくないけれど、やってみないと分からないし、
やらないと何も変わらないから、合わなかったらその時はその時だ。くらいの軽い気持ちで挑んだらダメだな。

すべてにおいて、血迷って良い結果が出ないことは目に見えている。

それに職場の雰囲気を見て働けなさそうだとも感じてしまったから、大して落胆はしていないし、むしろラッキーだというところが本音だ(変にポジティブ)

でも、働きたいので、今度は興味のあったホテルのフロント業務の選考に進む予定。

結果的に自分に合っていたり、良い縁があれば物事は上手く進む気がするんですよね。なんとなくだけど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ