働きたいのに、働けない。

31歳、独身、女の徒然。

コミュ障の私がアルバイトで困っていること

仕事のやり方って、厳密に言えば人それぞれ多少異なる。

教えて貰う段階で、人によって言ってることが違くて、どちらに従えば良いのか分からない。

色んな要素が複合的に絡み合うと、自分の中で処理できない。

働きやすいと初めは感じていたけれど、そうでもないと感じる時だってある。

特に複数人で一緒のシフトに入った場合とか、気を回さないといけないことも増えるし、単純に動線とかも制限が掛かってくる。

 

忙しい時なんて、特にテンパる。

急遽、連絡が来て、シフトより早めに入るように頼まれて(行くけど)

 

忙しかったから仕方のないことなのかもしれないけど、ホールも手伝わなきゃいけなくて、そんなに一気に言われても分からない。

聞いていない。

きちんと教えて貰えたらやるけど、いきなり頼まれても困惑するし、私はそんなに臨機応変には動けない。

せめて前もって言って欲しい。

もう嫌だ。

忙しかったら本当に自分のことで精一杯になるな。
他人のことまで見ている余裕がない。

納得できないのが、社員がホールできないのに、なんでバイトが兼任しなきゃいけないんだよ。と思わずにはいられなかった(本音)

*

都度、臨機応変と言えばそれまでなのかもしれないけど、その判断がつかなくて、今はどうするべきなのか逐一分からない。

特に、忙しい時ほど優先順位のつけ方が分からない。

お客様第一優先なのは分かるけど、それ以外のタスクは、どれから片付けていけばいいのか判別がつかない。

初めにも書いた通り、同じ仕事ひとつにしても人によってやり方が違う。

自分のやりやすいやり方で進めていけば問題ないのかもしれないけれど、
一緒にシフトに入っている人がやり方が違うと、一人ひとりに合わせられない。

つくづく、一緒にシフトに入る人たちは大事だ。

 

仕事内容もそうだけど、他人が求めているものが分からないからこそ悩む。

まだ直接的に注意は受けていないけれど、スピードを求められているのか、クオリティ重視なのか、作業効率が優先なのか。

重きを置いている部分がどこなのだろうな。という感じで探っている感じではある(というか、厳密にはどれもではあるだろうな)。

全部、大事なのは分かる。その落としどころがよく分からない。

*

接客とかって特に正解がないからこそ難しいし、奥が深い。

お客様の状況によって提供するサービスも異なってくるし、言われる前に気がまわらないと、失礼な対応にもなってしまう。

というか、基本くらい教えておいて欲しい。

そんなに一気に覚えられないし、忙しい時間帯に入れられても、初めてで出来ない。

知らんって言いたくもなるレベル。

周りを見て、応対を学ばなければいけないな。と思わされる。

*

黙っていたら何考えているのか伝わらないけど、余計なことを言う必要もないし、当たり前だけどコミュニケーションって難しいな。

これ言う必要あるのか、些細なことだと、わざわざ言う必要もないのか、いちいち考える。

 

それぞれ、タイミングとかもあるだろうし。

例えば、用があるけど、誰かと話しているのに割って入っていいものなのか分からないし(しかも長引きそう)

これは一例に過ぎないけれど、もはや書き尽くせないくらい。

1日の中で、そうやって考えるシーンが何度もあって、全部気にする訳にもいかないし、いちいち考えていられなくなってくる。

 

…所詮、バイトに期待なんてしていないのかもしれないけど。

責任者の仕事として、できることしか頼まないよな。

とにかく、ひと通り覚えなければいけない。

 

正解が分かったら、あとはそれに合わせるだけだから簡単なのに。

仕事に限らず、人生において正解が分からないからこそ悩み、もがき苦しんでいる。

働くって、こういう感じだったな。とか、理不尽なこと多いよな。と思った。改めて。

 

逐一、気にしてもいられないし、なんていうか全体的に掴めていない。

 

慣れてくるものなのかな。

……考え過ぎな。

仕事終わり、いつも一人で反省している。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ